COMPANY

会社概要

社長からのメッセージ

矯正歯科で用いる器材等の提供に特化した当社では、どの部署の社員にも高度な専門性が問われています。特に営業は矯正歯科治療に臨む歯科医師に対して、精度の高い情報を提供する必要があるだけに、常に最新の情報を仕入れるなどして自己研鑽をしていく必要があります。

もっとも、最初から矯正歯科に関して熟知していた先輩はほとんどいません。それだけに新卒も中途も問わず、最初の半年間ほどは新人研修を通して、キメ細かくこの仕事に必要な知識を伝授する方針を取っています。新卒の場合は親会社である株式会社モリタやグループ各社との合同研修に加え、自社独自の研修も行いますし、検品・受注などのバックオフィス部門で矯正器材に関して実地で学ぶ時間も設けます。

一歩ずつ成長を遂げられるチャンスは十分に提供します。しかし、その一方ですべて会社任せにするだけでは、成長が止まってしまうものです。自分で考えながら学びを重ね、目標に向かって走り続けられる人材を私たちは求めています。

代表取締役 山崎 裕

COMPANY DATA

会社名 株式会社JM Ortho(ジェイエム オーソ)
本社所在地 101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-2
御茶ノ水杏雲ビル14F
本社電話番号 03-5281-4711
営業所 大阪営業所(吹田市)、福岡営業所(福岡市)
資本金 3,000万円
従業員数 38名(2019年12月)
売上高 16億円(2019年12月実績)
事業内容 1.歯科矯正用器械、器具、材料の輸入及び販売 
2.歯科矯正用器材の開発、製造、販売及び輸出
3.歯科矯正教育プログラムの企画、作成及び学術資料並びに情報の提供
4.医療用器械・器具の取り付け、修理並びに保守

HISTORY

1973
Rocky Mountain Orthodonticsと株式会社モリタとの合弁会社として銀座に設立。
1982
大阪に営業所を開設。
1983
本社を千代田区神田淡路町に移転。
1993
福岡に営業所を開設。
2006
株式会社モリタのモリタ東日本物流センター(松戸)内に、RODiCを開設。
2010
「ゴムメタル」を矯正用ワイヤーとして発売。(豊田中央研究所開発チタンニオブ合金)
2012
本社を千代田区神田駿河台に移転。(現在に至る)
2014
「ゴムメタル」の海外輸出を開始。
2018
株式会社ロッキーマウンテンモリタから株式会社JM Orthoに社名変更。
2019
株式会社モリタのモリタ東日本物流センター(柏)内に、JODiC(旧:RODiC)を移転。
2020
ゴムメタル新商品「フロッシュ」「タイプⅡ」発売。
PAGE TOP